カップル

浮気の男性心理が知りたい!浮気する理由&浮気する人の特徴とは

不審感たっぷりの女と抱き合う男

ついつい浮気をしてしまう男性心理が謎すぎる!

浮気グセのある男性っていますよね?

彼女がいるのに合コンへ参加をし続けたり、異性と二人で飲みに行ったり、そのまま情事を重ねてしまったりと。

浮気の定義は人それぞれですが、パートナーが嫌な気持ちになったり浮気だと思うのならば、それは全て浮気です。

浮気がバレて破局を迎えるカップルも居る中で、バレたあとは反省してもそれでも尚浮気グセがやめられない男性もいます。

そんな謎すぎる浮気グセがある男性を今回は徹底解説。

男性心理から読み解く浮気グセとして、【浮気相手との出会い編】から【浮気してしまう理由編】【浮気をしやすい男性の特徴】までを解説します。

なぜ男性は浮気をするのか疑問に感じていた方も、自分のパートナーは浮気グセがあるのか知りたい人も是非チェックしてみて下さいね。

男性心理から分かる浮気とは【浮気相手との出会い編】

まずは、そもそも一体どこでどんな風に浮気相手と出会っているのかを確認してみましょう。

元カノや同窓会での再会など、昔からの知人友人との出会い

浮気相手としてアルアルなのが昔からの知り合い、もしくは同級生ですよね。

当時付き合っていて別れた後に同窓会で再会し、焼けぼっくいに火がついた…なんて話は山のように存在します。

はたまた、当時はそれほど仲良くなかったのに大学での再会や就職後たまたま出会った旧友なども、偶然の出会いに運命を感じて盛り上がりやすく、ズルズル浮気相手にもなりがち。

大人になればなるほど緊張感伴う初対面での出会いが多くなるなかで、気心知れた昔からの知り合いと再会すると思わず警戒心をほどいてしまう心理的効果も。

「昔の俺を知っている女性」が突然あらわれるだけで、なんだか親近感がわき打ち解けたくなる高揚感を覚えやすいのです。

ただの友人止まりなら問題ないですが、気心知れた相手とあり浮気へのハードルが低いのもこのケースでは多く見られます。

転職や部署変えなど、職場での出会い

浮気相手と出会う時期として特に注意したいのが、4月と9月。

これは、年度がわりや下半期切り替えの時期であり、社会人ならば転職や部署の配属変更の時期でもあります。

新たな職場での出会いは刺激的なのはもちろん、配属が変わった先で業務を通して四六時中一緒にいることで魔が差すなんてことも浮気アルアルです。

職場での出会いは一見壁が高く感じられるかもしれませんが、浮気相手との出会いとしては男性心理が求めるスリルや興奮を備えているもの。

普段は真面目な仕事ぶりなのに、ふとした瞬間に色気を感じたりすれば、ギャップも相まって好感度はうなぎ登り。

また、同僚には秘密にするスリルも浮気相手との関係にますます火をつけます。

職場を通しての浮気相手との出会いは、浮気を通り越して既婚者同士のダブル不倫のきっかけにもなる危険な出会いなのです。

飲み友達や良く行く店の常連客との出会い

積極的に浮気をするつもりがなくても、お酒を飲むことで開放的な気分になりついつい盛り上がってしまった…なんてこともよくある話。

そんなケースでよくある出会いが、よくいく飲み屋の常連同士です。

意図的に会うつもりが無くても何度か通う内に顔見知りになり、話を重ねる事で相手に興味を持ちだしたら危険信号。

なじみの店だと普段はセーブしながら飲んでいるお酒の量もついつい増えてしまい、仲良くなった常連客同士のタイミングが合えばホテルや相手の家に行ってしまい浮気をしてしまう流れです。

お店のマスターの立場になれば公に話は出来なくても、客同士の異性間トラブルや秘め事など実は沢山あったりするもの。

行きつけの店が多ければ多いほど、また、お酒を飲むのが好きで普段抑制しながら暮らしている人ほど、常連客との浮気は多くなる傾向があります。

マッチングサイトやSNSでの積極的な出会い

数ある浮気相手との出会いの中でも一番確信犯的で、自ら積極的に浮気相手を探している人の出会いとして一番多いのがマッチングサイトやSNSでの出会い。

これは率先的に「浮気相手が欲しい!」と思わなければ絶対に出会わない出会い方なので、浮気がバレた時も魔が差したり酔っていたなんて言い訳も白々しいほど、確信的に浮気を求めている男性です。

マッチングサイトやSNSなどは真面目な婚活市場としても賑わっていますが、匿名性が高いサイトだとセックス目的や浮気に不倫と言った危険な友達募集もわんさか溢れています。

また、マッチングサイトで浮気相手を探す人は次々と浮気相手に出会えるチャンスが転がっている為、浮気相手すらとっかえひっかえしていたり何度も繰り返し浮気をしている可能性が高いのも特徴です。

様々な浮気相手との出会い方がありますが、そのなかでも常習性が高く一番危険な出会い方なので、もしもパートナーがマッチングサイトで浮気をしていたら今後の関係を真剣に考える必要があるでしょう。

男性心理から知る浮気とは【浮気をしてしまう理由編】

浮気をしない人からすると、そもそもパートナーがいるのに浮気をする人の心理そのものが分からないという女性も多いでしょう。

そこで、次項からはなぜ浮気男性は浮気をしてしまうのかを男性心理から読み解いてみましょう。

来るもの拒まずで本人もモテてしまうため

良く言えば優しくてどんな人でも受け入れて仲良くできるタイプの男性に多いのが、来るもの拒まずタイプ。

本人にこだわりがないため、彼女と別れてもすぐに次のパートナーガ見つかって恋人が途切れないような男性に多い特徴です。

純粋に恋人ならば問題ないですが、彼女が途切れない人は恋人がいる間も変わらず妙にモテてしまうもの。

確固たる意志で断ればいい所ですが、変に優しい部分があるので言い寄ってくる女性を断り切れなかったりするとズルズルと浮気関係に持ち込まれてしまいます。

また、このタイプの男性の浮気相手や言い寄ってくる女性の傾向にややメンヘラ気味というのも大きな特徴。

「彼氏と別れて寂しい」「少しだけ、今晩だけでいいから一緒に居てほしい」などと言われると弱く、ついつい無視できず対応してしまい、雰囲気に流され情事を重ねてしまうのです。

優しいのは良い事ですが、浮気をすることで本来一番大事にすべきパートナーを大切に出来てない時点で、真の優しさとは言えない中途半端な状態になってしまい、男性自身も浮気を楽しめず後悔する人も少なくありません。

新しい刺激や高揚感を求めてしまう

男性心理として一番多い浮気理由は、新しい刺激や高揚感です。

そもそも古来より男性は狩りをして暮らしている為、一度狩猟に成功した獲物よりも「次はもっと大きい獲物を狩る」という狩猟本能が備わっています。

その本能が強いのは良く言えば男性的な感じも得ますが、対象が女性になってしまうのは現代のシステムにそぐわないですよね。

しかし、獲物を狩らなくても食べ物が手に入る時代ならではで、満たされない狩猟本能を恋愛面で解消しようとする男性も多いのが現実。

「今のパートナーも好きだけど、もっといい女と付き合いたい」「目の前でいい女がいたら口説いてモノにしたい」など、積極的に刺激を求めてしまうのです。

また、このタイプの男性は恋愛面以外にも似た特徴があり、新しいモノ好きな傾向が強い人が多いです。

スマホも新機種が出ればすぐに乗り換えたり、車や装飾品などひとつのモノを長く大切に使い続けず、コロコロと短いスパンで買い替えていくタイプです。

本人に自覚は無くてもこのタイプの男性は狩猟本能が高く、女性もモノも新しいものに目が行きがちでついつい惹かれてしまうのです。

そもそもセックスだけの関係を本人は浮気と捉えていない

浮気をしない女性からすると何を言っているのか全く意味が分からないかもしれませんが、多くの浮気男性には「そもそも体だけの関係であり、これは浮気ではない!」と言い張る人がいます。

理解不能にも思えますが言っている当人はしごく真面目で、本当に浮気相手に対して何の感情を抱いておらず、性欲解消するだけの友達感覚なのです。

浮気とは心の浮気であり、本当に愛情が芽生えていなければ、体だけ重ねることは浮気ではなくセーフとしているケースです。

女性の場合は体を重ねる=好きな相手と捉えていることが多いので、そもそも根底の価値観からすれ違いが生じて浮気発覚後も話し合いが難航しやすい傾向もあります。

また、この考え方を持つ男性は普通の浮気ではなくても、風俗の利用も好意的に捉えている為、風俗利用も絶対NGな女性だったら要注意。

本人は全く悪気なく好意を重ねる為、もしもパートナーガこの考えを持っていたら、お互いの考えをきちんと事前にすり合わせておく必要があるでしょう。

日常のストレスを浮気と言う悪事で発散している

人間は誰しも多面的な生き物です。

一見、イクメンで優しそうな素敵な旦那様でも、実は家では横柄なDV旦那だった話も後を絶ちません。

それと同様に、普段の生活や勤務態度が真面目で実直そうな人が、自己を抑制しすぎているストレスを浮気と言う悪事で発散してしまうのです。

ストレス発散はひとりカラオケや買い物など、色々な方法がありますが、真面目であればあるほど若干の悪意性を欲してしまいます。

真面目な優等生が万引きで捕まってしまうのも同じ心理ストレスですね。

未婚であれば浮気は犯罪ではないものの、悪事である事には間違いないため、そこそこ異性にもてる男性が法に触れず悪い事をするには浮気はちょうどいいストレス発散方法だったりします。

そして、ストレス発散として浮気をする男性は普段実直に生きている分、隠すのも秀逸です。

パートナーに一切ばれずに浮気をし続ける男性も少なくないのが特徴の浮気理由であり、ある意味一番怖い理由でもあります。

何も考えておらず、目の前のことしか興味がないため理由もない

タチの悪さで言えばこの理由が一番ですが、浮気をする当人が何も考えていないパターン。

男性心理も関係なく、ただ目の前においしそうなご飯があったから何も考えずに食べた、そんなノリと同じなのです。

お腹がすいたから食べた、眠くなったから寝た、それと同様に目の前にだけそうな女性がいたから抱いた、ただそれだけなのです。

浮気をしない女性からすると意味不明や怒りを通り越して呆れてしまいますが、実際に一部の浮気男性には何も考えていない人がいるのです。

後先のことやパートナーがどう傷つくかも考えていない為、なんとなく浮気をしてしまいます。

ただし、この浮気理由の男性は本人に積極性が無ければ浮気にはなりません。

何も考えていないにもかかわらず妙にモテて女が寄ってくる男性が、一番タチが悪い浮気をしてしまうのです。

男性心理から知る浮気とは【浮気しやすい男性の特徴編】

自分の恋人に浮気癖がある人をあえて選びたいという女性はほとんどいないでしょう。

そこで最後に、浮気しやすい男性の特徴をお教えしますので、今後の恋人選びの参考にチェックしてみましょう。

目の前の快楽にあらがえない、自己中心的な快楽主義者

これは男性に限った話ではないですが、とにかく楽しい事が大好きでフットワークが軽い人は要注意。

自分が楽しく感じることが人生での最重要項目で、仕事でもつまらない業務や退屈を嫌う傾向があります。

楽しいイベントがあればスケジュールの合間を縫ってでも参加し、飲み会やバーベキューなどでも率先的に楽しめるタイプです。

とにかくワクワクしたりドキドキしたり楽しくて刺激的なことを人生に求めているので、恋人が出来てもひとりのパートナーで大人しく過ごす事が苦手なのです。

浮気をしたいと積極的に思わなくても、流れや雰囲気で目の前に楽しそうな女性があらわれてしまうと、ついつい飛びついてしまう、人生が快楽最優先主義のタイプの男性には注意しましょう。

ひとつのことを長く続けられず、飽きっぽい傾向がある人

前項の快楽主義タイプのなかにはこの飽きっぽい性格も併せ持つ人も多いでしょう。

とにかくひとつの事を継続するのが苦手で、飽きっぽくて気分によって浮き沈みしやすい男性も浮気の危険が高まります。

仕事でも最初は真面目に頑張ろうとしていてもなかなか続かず転職経歴が多かったり、持ち物もひとつのモノを大切に扱わないのも特徴です。

また、飽きてしまう基準は年月だけで測れるものではなく、その日その時の気分に左右される男性もいます。

昨日までは大好きだった女性も次の日になると早く帰ってほしい態度を取るような男性は要注意。

飽きっぽい男性で転職歴と女性遍歴が平均より多いと感じる男性は、浮気男の危険が高いでしょう。

お酒を飲むとハメをはずしやすくなるタイプ

お酒は社会人にもなれば多少嗜む人から沢山飲む人まで、良くも悪くも付き合わなければいけないシーンも増えてきますが、酒癖が悪い男性は浮気の危険大。

お酒を飲むのではなく飲まれやすいタイプの男性は、飲むと性格が急変して開放的になったり、妙に威勢が付くので勢いで浮気を重ねがち。

特に普段大人しそうだったり真面目な印象があるのに、酒癖が悪い男性はギャップが激しく要注意です。

また、酒癖が悪い人は酒量をコントロールできない人が多いので、飲みすぎて記憶を飛ばすことも多々ありがち。

そうなってしまうと理性も立場もぶっ飛び、本人も知らぬ間に行きずりの女性と寝てしまったなどという異性トラブルも後を絶ちません。

浮気男性という点のみならず、酒癖が悪い男性はDVの可能性も高いので、お付き合いする人の選択肢からは外した方が無難なタイプになるでしょう。

セックスという行為そのものが好きで刺激を求めたがる

心と体は別モノと捉えた上で、セックスと言う行為そのものが純粋に好きな男性です。

女性側もセックス好きならば恋人関係としては上手くいきますが、性行為の相手を他にも見つけたがるとほぼ確実にセックスをしてしまうタイプ。

セックスという行為を愛のある行為としてではなく、ちょっとしたエクササイズや刺激的な運動感覚でいるので、積極的なのは悪い事ではないですがちょっとセックスを軽く考えすぎなのが難点。

本人はジムに通うようなノリで浮気相手の家に行ったりするので悪気がなく、本命と浮気相手を完全に分けているだけに面倒臭いトラブルにもなりがちなので注意しましょう。

経済的に裕福でマルチタスクをこなすのが得意

若年層をのぞきある程度の年齢以降からは浮気をするにもそれなりの労力が必要です。

労力とは時間とお金であり、浮気する男性は経済的に余裕があり仕事も成功している傾向が高いのも特徴。

婚活市場などでは仕事が出来る高収入男性は大変人気が高いですが、出来る男性は女性関係もマルチタスクさながらに上手くこなしてしまいがち。

スケジュール管理も優秀なので、仕事をしながら本命とも上手に付き合い、合間を縫って浮気相手とも遊んでいたりします。

そして、仕事が出来て経済的に余裕もあるので、浮気相手にも優しく器用に接する為浮気が長期にわたり継続する傾向も。

連絡などもマメで仕事が出来る器用な男性は、女性に対しても器用に立ち回れる人が多いので、お付き合いの前にはよく観察しておくのが良いでしょう。

浮気をする男性心理は様々なパターンがあるのでよく観察するのがおすすめ

男性心理から浮気グセについて解説していきましたが、一言で浮気と言っても浮気に対する概念や浮気理由は様々。

積極的に浮気をしたいような狩猟本能が高い人もいれば、来るもの拒まずで変な優しさで受け入れるものの後悔してしまう男性から、そもそも浮気を浮気と思っていない男性まで。

浮気理由や浮気してしまう男性など、それぞれの価値観や性格的思考により変わってきますが、ひとつ変わらない事実もあります。

それは、浮気をされた側の女性が不快に思った時点でそれは全て浮気だという事。

そもそも浮気は1人で始まり1人で終わるものではありません。

第三者を巻き込みつつも、当事者2人の間で平等に捉える物であり、一方が「これは浮気じゃない!」と言ってももう一方が「浮気である」と言えば、それは浮気なのです。

浮気のボーダーラインも男女でまた変わってきますが、大切なことはパートナー双方が相手が嫌がる行為、また、疑わしく思われるような行動をとらない事です。

自分の感情だけでなく相手への思いやりが大切ですよね。

今回お伝えした浮気男性の特徴や深層心理をもとに、浮気男性を見抜き、浮気しない素敵な男性を選ぶようにして下さいね。

-カップル

Copyright© Wonderlyfe , 2020 All Rights Reserved.