失恋

恋に傷つき悩んだ時に読みたい!おすすめの失恋名言44選

彼氏と別れ失恋し悲しむ女性

つらい失恋をした時には、失恋名言を読んでみよう!

片思いをはじめとする恋愛中はドキドキワクワク、気持ちが高ぶって幸せオーラ全開になりますよね。

しかし、その幸せオーラに陰りがみえたり終止符が打たれてしまうと、幸せだったからこその反動でひどく落ち込みがち。

そんなつらく悲しい失恋は誰しも経験があり、それは全世界全時代共通のものなのです。

そこで今回は、失恋後にぜひ読んでほしい失恋名言を集めました。

【失恋直後の悲しさにひたりたい時の失恋名言】から、【前向きになりたい時の失恋名言】【新しい恋に踏み出したい時の失恋名言】まで。

各国各業界各時代の著名人の名言からことわざなど、心に響く失恋名言をご紹介。

失恋でつらいとき前向きになりたいときなど、今の自分の心のタイミングに合った名言から読んでみて下さいね。

失恋名言集①【失恋直後のあなたへ】

失恋してすぐの頃は悲しくてつらくて、とても前向きな考えにはなれない人もいるでしょう。

そんな時は無理して頑張らなくても良いのです。

思いきり泣いて悲しんで、終わった恋を気のすむまでトコトン向き合うのも大切。

そんなつらい時にはこんな名言がおすすめです。

思いきり悲しみに浸りたい時の名言

「涙は肺を開き、顔を洗い、目を潤し、気分を和らげる。
さあ、泣こう。」
チャールズ・ディケンズ(イギリスの小説家)

「愛情に満ちあふれた心には、悲しみもまた多いものである。」
ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家)

「上手に別れられるなどということは、まったく稀なのだ。
そういうのは、ちゃんとうまくいっていたら、別れたりはしやしない。」
マルセル・プルースト(フランスの作家)

彼のことを忘れられない時の名言

数日経ったぐらいで元カレのことを嫌いになれればまだ良い方。

つらいのは、別れてもまだ元カレのことが好きで忘れられない時ですよね。

失ってしまったからこそ、余計に欲しくて欲しくて仕方がなく、気が狂いそうになることもあるでしょう。

そんな時にはこんな名言を。

「追いかけてはいけない。追いかけないのが恋愛の武士道である。」
宇野千代(日本の小説家)

「最初のキスを笑いながら交わして、いざ別れるとなっても、しんみりとやさしい話をして別れるのが、一番安全でいい。」
シュニッツラー(オーストラリアの演劇作家、小説家)

「失った相手をそんなふうに思うと、初めのうちはますますつらくなることだろう。
怒りや、寂しさや、怖れや、悲しさなどがこみ上げてくるだろう。
だが、それは一時的なもので、それを感じてこそ愛着を断ち切り、心を癒すことができるのだ。」
ジョン・グレイ(アメリカの心理学者、小説家)

「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。」
テニスン(イギリスの詩人)

疲れてしまった時の名言

悲しんで泣いたり、元カレのことを想ったり憎んだり。

失恋後は感情のジェットコースターに乗せられてるような毎日だったことでしょう。

しかし、人間はずっとジェットコースターに乗っていられないように、時間が経つとそんな日々に疲れてきてしまいます。

モヤモヤは晴れないのに、なんだか疲れてしまったあなたにはこんな名言がおすすめですよ。

「悲しみは解ける、五月の雪のように、そんなに冷たいものなどはありはしないように。」
ジョージ・ハーバート(イギリスの詩人)

「どんな悲しみに出会っても、それでも人生は生きるに値する。」
村山由佳(日本の小説家)

「どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。
そのことを京都では"日にち薬(ひにちぐすり)"と呼びます。
時間こそが心の傷の妙薬なのです。」
瀬戸内寂聴(日本の小説家、尼僧)

「アツーイお風呂に肩までつかっても癒やせない、そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。」
スーザン・グラスペル(アメリカの小説家、演劇作家)

「暗闇を呪うくらいなら、ローソクに灯をともしましょう。」
エレノア・ルーズベルト(アメリカの人権活動家、ファーストレディ)

「世間に一杯いる情熱的な女で、捨てられたら死んでしまうと公言しなかったのは一人もありません。
ところがそんなので今に生き永らえていない女、悲しみを忘れずにいる女は、一人もいないのです。」
コンスタン(フランスの思想家、小説家)

失恋名言集②【失恋から前向きになりたいあなたへ】

失恋直後は落ち込んでも、いつまでたっても悲しんでばかりはいられません。

恋が終わっても人生はまだまだ続きます。

そのためにも、少しずつ前向きになるためのストレッチを始めましょう。

元気づけられたい時の名言

前向きになりたくても自力でメンタルコントロールができていれば、世の中にも失恋の名言は普及していません。

それだけ古来より失恋に傷ついたあと、皆模索しながら立ち上がっているということ。

ひとりで立ち上がるのが困難ならば、他人の力や名言の力を借りてみませんか?

「大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。」
よしもとばなな(日本の小説家)

「これだけは、覚えておきなさい。
何もかも失ったと思える瞬間でさえ、あなたの未来は残っているということを。」
ボブ・ディラン(アメリカのミュージシャン)

「失恋があるからこそ、人生って素晴らしくなるのよーただし五年後の話だけど。」
フィリス・バッテル(アメリカのジャーナリスト)

「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ。」
メイ・ウエスト(アメリカの女優)

「涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。」
ドロシー・ディックス(アメリカのジャーナリスト)

あの恋と元カレを忘れたい時の名言

前向きになるためにも、過去の恋愛と元カレのことを自分の中で片づけることが大切。

忘れたいと思っても忘れる事が出来ないのなら、名言の力を借りてっ頃の整理をしてみましょう。

「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。」
芥川龍之介(日本の小説家)

「一人を失ったからといって嘆くことはない。
男と女は半分ずついるのだから。」
戴聖(中国の儒教学者)

「女性が綺麗になる方法は二つあります。
"いい恋をすること"と"悪い恋をやめてしまうこと"です。」
浜尾朱美(日本のキャスター)

「愛してその人を得ることは最上である… 愛してその人を失うことはその次によい。」
ウィリアム・M・サッカレー(イギリスの小説家)

「女だけが愛の何たるかを知っている。歓喜と絶望のかぎりをつくして。
男の愛には一部分、幻想・プライド・所有欲がまじりあっている。」
カール・インマーマン(ドイツの演劇作家、文学者)

「失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。」
ウルスラ・アンドレス(スイスの女優)

人生について知りたい時の名言

失恋で思いをはせるのは恋愛ばかりではありません。

傷ついて立ち止まった時だからこそ、自分を見つめ直したり人生について考える事もしばしば。

ひとつの恋が終わっても陣背はまだまだ続きますし、続けなければなりません。

では、人生とはいったい何か?生きるとはどういうことなのか、今の自分では分からない事は人生の先輩たちが残した名言をヒントにしてみるのも良いですよ。

「人生にはいろいろなことがあります。
しかし、悲しいことは忘れ、辛いことはじっと耐え忍んでいきましょう。
それがこの四苦八苦の世を生きる唯一の方法ではないかと思います。」
瀬戸内寂聴(日本の小説家、尼僧)

「この世で経験することは、なに一つ空しいものはない、歓びも悲しみも、みんな我々によく生きることを教えてくれる」
山本周五郎(日本の小説家)

「すべての出来事には意味があるわ。
生きていくこととは、その意味を理解すること。」
スザンヌ・サマーズ(アメリカの女優)

「許すことは忘れることとはちがう。
つらい記憶を水に流し、心の痛みを消すことなのです。」
メアリ・マクロード・ブスーン(アメリカの教育者)

「あやまちなどというものは存在しません。
あやまちはそこから必ずなにかを学べる恵みなのです。」
エリザベス・キュブラー・ロス(スイスの作家、精神科医)

「何もかもが変わっていく瞬間があります。
今まで嘆いていたことが突然どうでもいいことに思えてくるのです。」
アイリス・マードック(アイルランドの哲学者、作家)

「ひとつひとつの悲しみには意味がある。
時には、思いもよらない意味がある。
どんな悲しみであろうと、それは、このうえなく大切なもの。
太陽がいつも朝を連れてくるように、それは確かなことなのですよ。」
エラ・ウィーラー・ウィルコックス(アメリカの詩人)

失恋名言集③【新しい恋に踏み出したい人へ】

少しずつ気持ちが上がってきたならば、次の恋へ踏み出すための準備をしましょう。

せっかく恋をすることを知ったのですから、また素敵な恋を始めるのです。

そのための名言も全世界に多くあるのが何よりもの証拠。

素敵な恋はひとつだけではありませんので、あなたにとって運命の恋を探してみましょう。

次の恋に踏み出せない人におすすめの名言

一度失恋して傷ついてしまうと、防衛本能からも次の恋に対して尻込みしてしまうことも多いでしょう。

しかし、せっかくの人生ですから一度の失恋でこの先の素敵な恋まであきらめてしまう事はありません。

次の恋が怖くなった時にはこんな名言がおすすめですよ。

「もう一度、愛を信じる勇気を持って。
そう、常にもう一度よ。」
マヤ・アンジェロウ(アメリカの公民権運動家、作家)

「恋は、やがて他の恋によって癒される。」
ジョン・ドライデン(イギリスの演劇作家 )

「女は、人生で一度や二度は、ワルい男を愛してしまうの。
でもだからこそ、イイ男に出会ったとき、感謝する気持ちになれるのよ。」
マージョリー・キナン・ローリングス(アメリカの作家)

「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。」
ココ・シャネル(フランスのデザイナー)

「別れの辛さに馴れることは決してありません。
幾度繰り返しても、別れは辛く苦しいものです。
それでも、私たちは死ぬまで人を愛さずにはいられません。
それが人間なのです。」
瀬戸内寂聴(日本の小説家、尼僧)

前の恋よりもいい人と出会えるのか不安な時の名言

「この人と別れたらもう出会いが無い」と思って、彼氏に執着してしまったり、元カレとの復縁ばかりに頭を巡らせてしまう人もいます。

復縁が悪いわけではありませんが、執着による恋に本当の幸せはあるのでしょうか?

新たな出会いがあるのかどうかは誰にも分かりません。

しかし、生きている限り誰にでも可能性は平等にあるのです。

新たな恋に出会えるのか心配な人には、こんな名言がおすすめですよ。

「ひとつのドアが閉まっている時もっとたくさんのドアが開いているんだよ」
ボブ・マーリー(ジャマイカの歌手)

「別れる時にはもう次の恋が始まっている。」
アントニオ猪木(日本の実業家、元プロレスラー)

「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」
チャップリン(イギリスの俳優、映画監督、脚本家)

「人はしばしば恋に欺かれ、恋に傷つき、不幸にもなる。それでも人に恋するのだ。」
アルフレッド・ド・ミュッセ(フランスの小説家)

「変わらないのは、ときめく気持ち。」
シルヴィア・プラス(アメリカの小説家)

「癒せない恋の傷を神様はつくったりしない。
傷ができるのは、それを癒してくれる誰かがまだ待っているから、傷ができるんだよ」
仲宗根泉(日本の歌手)

「別れることがなければ、めぐり逢うこともできない。」
(世界のことわざ)

「始まりと呼ばれるものは、しばしば終末であり、終止符を打つということは、新たな始まりである。
終着点は、出発点である。」
T・S・エリオット(イギリスの演劇作家、詩人)

恋に傷ついて迷った時には、失恋名言の力を借りて次に活かそう

恋愛は幸福感を与えてくれると同時に、人の脳内ではストレスホルモンも同時に出すまるで薬と毒薬が共存したようなもの。

順調に進んでいる時には問題ないですが、死ぬまでずっと順調な恋だけをしている人と言うのはごくわずか。

大多数の人は恋に悩み恋に傷つき涙しながらも、再び立ち上がり新たな恋を掴み取っているのです。

友人同士ではそんな足掻いている姿は見せにくいですが、全世界古来からの偉人や、現代の著名人たちが多くの名言を残してくれています。

それは、あなたと同じ失恋で傷ついた経験もあり、歯を食いしばってでも立ち上がってきた証なのです。

そんな方々の名言の力を借りて、恋に立ち止まってしまった時は自分自身を見つめ直すチャンスなのです。

今回ご紹介した失恋名言のなかに、ひとつでも心に刺さる言葉があれば何度も読んでみる事をおすすめします。

時間と共に人も街も変わる様に、今失恋で傷ついたあなたとは少し変われたあなたを是非見つけて下さいね。

-失恋

Copyright© Wonderlyfe , 2020 All Rights Reserved.