恋愛

嘘をつくときの男性心理と対処法4つ|嘘を見抜いて本心を探る

嘘をついたことによって距離感ができた男女

彼氏が嘘ばかりつくから信用できない!

彼氏が嘘ばかりつく人で、困っている女性はいませんか?

何度も嘘をつかれると、彼氏の言葉を一切信用できなくなってしまうものです。

そのようにして疑いを持ったまま付き合いを続けていれば、関係が悪化していくのは当然でしょう。

なんとか彼氏に嘘をつくのをやめさせたいものですが、そもそもどうして彼は嘘をつくのでしょうか。

そこで今回は、嘘をつくときの男性心理や、嘘をつかれたときの対処法を紹介していきたいと思います。

嘘をつくときの男性心理4つ

男性が嘘をつくときの心理は1つではありません。

その男性がどのような状況下にあるか、どんな目的があるのかということにより、嘘をつく心理は変わってきます。

彼氏が嘘をつくときの心理がわかれば、今後、彼氏とどのように付き合っていくべきかもわかるでしょう。

なかには、悪意なく嘘をついていることもあるため、彼氏を無条件に嫌いになってしまわないためにも、しっかりどのような心理があるのか理解しておいてください。

バレたくない

嘘をつく男性心理としては、まずバレたくないという心理があります。

これはとてもシンプルな心理で、何か彼女であるあなたに対して、隠し事をしており、それを隠したいという目的で嘘をつくのです。

隠し事の中身としては、

  • デートをドタキャンして男友達と遊んでいたこと
  • 仕事だと嘘をついたけど本当は面倒臭かったこと
  • お酒のせいで寝坊したこと
  • 浮気をしていたこと

というものが多いでしょう。

そしてこの中でも、特に一番多い隠し事は、やはり浮気となります。

浮気をしたことがバレてしまったら、彼女に愛想を尽かされるかもしれません。

浮気をしても別れたくはないと思っているため、それを隠すために、様々な嘘をつくのです。

嫌われたくない

嘘をつく男性心理としては、あなたに嫌われたくないという心理もあります。

もしもあなたが知ってしまうことで、自分の評価が落ちてしまうような情報がある場合、できればそれを隠しておきたいと思うものです。

そのようなことを考えるのは、あなたのことが本当に好きだからでしょう。

そのため、自分の評価を落としてしまうような情報があると、それを隠そうと、嘘をつくことになります。

浮気をすると嘘をつくという話をしましたが、嫌われたくないという思いがあると、浮気を疑われないために嘘をつくことがあるものです。

実際に浮気をしていなくても、たとえば女性と食事に行ったとしたら、彼女としては浮気を疑ってしまうでしょう。

そのような疑いをかけられたくなくて、「男友達とご飯を食べた」と嘘をつくことがあります。

嫌われたくないという心理ではあるのですが、嘘をついたことを女性が知ると、さらに浮気を疑われてしまうため、揉め事を誘発してしまうような、厄介な心理です。

怒られたくない

男性は怒られたくないと言う心理で、彼女に嘘をつくこともあります。

浮気で嘘をつくときも、このような心理があるのですが、それ以外でも怒られたくなくて嘘をつくことがあるものです。

男性はプライドの高い人が多く、女性から怒られることが我慢できません。

また、女性が怒るときは、感情的になり、男性の言葉をまったく耳に入れようとしないため、単純に面倒だという思いもあります。

そのため、何か彼女に怒られそうなときになった場合、咄嗟に嘘をついてしまうことがあるのです。

楽しませたい

男性は楽しませたいという心理で嘘をつくこともあります。

これまでの心理は自分の保身のためのものですが、これに関しては、他者のための嘘です。

その日あったことを彼女に話すときなど、リアルな出来事をそのまま話しても、笑ってもらえないことがあるでしょう。

そのようなとき、彼女に笑ってもらいたいという心理から、話を大きくしてしまうことがあります。

少しの嘘を話しに混ぜて、彼女を笑わせようとするのです。

このような嘘の場合、悪意があるわけでもありませんし、誰かを傷つけるようなものでもありません。

他の心理に比べると、少し種類の違う嘘となります。

嘘をつく男性への対処法4つ

嘘をつく男性心理を紹介してきましたが、では実際、そのような男性に対して、どのような対処をすれば良いのでしょうか。

そこでここからは、嘘をつく男性への対処法を紹介してきたいと思います。

男性の嘘がどうしても我慢できない場合や、今後の2人の関係を良いものにしていくために、この対処法が重要なこととなってくるため、しっかり覚えておきましょう。

目線と手の動きで見極める

嘘をつく男性への対処法として、まずは嘘を見極めることが大切になります。

男性が嘘をついた内容やタイミングを知ることで、どんな心理がそこに隠されているのかがわかるため、まずは嘘を見抜く方法を紹介していきましょう。

男性の嘘を見抜く方法としては、目線と手の動きに注目しておくと良いです。

男性の場合、嘘をつくときに一種の罪悪感が生まれます。

そのため、女性の目を見ながら会話することが難しく、目線を合わせずに会話することが多いです。

また、嘘をつくとき、多くの人はそれが表情に表れないように注意します。

しかし手の動きには注意がいかず、妙に手の動きがそわそわしたり、手で顔を触ったりするようになるものです。

そのため、この2つに注意して、男性の嘘を見抜くようにしましょう。

全てを受け入れる

嘘をつく男性への対処法としては、全てを受け入れてあげるという方法があります。

男性が自分を良く見せるために、嘘をついているのだとしたら、それはある意味、信用されていないということです。

男性は「かっこ悪いところを見せたら嫌われる」と思っているのですから、あなたはそのような部分を愛してくれていないと思っているのでしょう。

つまり、自分を受け入れられる自信がなく、あなたもそのような態度を見せているということなのです。

そのため、普段から彼のダメな部分や、悪いところを見たとしても、否定をしないようにしましょう。

そうすることで彼は「自分の悪いところを見せてもいいんだ」と安心し、嘘をつかないようになります。

嘘を悪だと決め付けない

嘘をつく男性への対処法として、嘘を悪だと決め付けないという方法もあります。

「嘘」の存在自体を嘘だと決め付けてしまう人がいますが、嘘をつく心理も様々で、なかにはあなたのことを思った優しい嘘も存在するのです。

このような嘘に関しては、腹を立てる必要も、否定する必要もないでしょう。

彼の優しさが込められているのですから、優しい嘘をつく彼氏を受け入れることで、2人の関係をうまく持続させることができます。

嘘を見るのではなく、彼氏の心を見ることで、嘘をつく彼氏への対処法とすることができるため、少し考え方を変えてみましょう。

見切りをつける

嘘をつく男性への対処法としては、最終手段となりますが、見切りをつけて別れるという選択肢もあります。

自分のために嘘をついたり、浮気を隠すために嘘をついたりする人の性格は、そう簡単に変わりません。

浮気するたびに怒っても、また同じことが起きるでしょう。

先に紹介した嘘を見抜く方法で、嘘を発見し、追及してもそれが改善されないようであれば、彼氏はそのような人間ということになります。

今後、嘘をつかないようになることも期待できないため、どうしても我慢できないのであれば別れを選んでください。

【まとめ】嘘に対する価値観は人それぞれ

嘘をつく男性心理や対処法を紹介してきましたが、どうしても彼氏の嘘に我慢できないのであれば、様々な対処を考えなければなりません。

嘘に対する価値観も人それぞれですので、どうしてもそこが彼氏と合わないということであれば、別れも考えるべきでしょう。

嘘をつく性格自体を変えることは難しいため、受け入れるか、離れるか、どちらかを選択してください。

-恋愛

Copyright© Wonderlyfe , 2020 All Rights Reserved.