恋愛

甘える行為にある男性心理と対処法|本気で好きな証拠?

上目遣いで甘える男性

大好きな人と一緒にいれるだけで嬉しいものですが、彼氏の行動に疑問を持ってしまうことがあるものです。

彼氏が2人きりになると、いつも甘えてくるという場合、その行為自体に違和感を覚えてしまうこともあるでしょう。

多くの男女は、男性がしっかり女性を包み込み、女性が甘えるものです。

しかし彼氏のほうが甘えるということになれば、男女が逆転しています。

その行為自体が嫌というわけではなくても、彼氏がどのような心理で甘えているのか気になってしまうものです。

そこで今回は甘える行為にある男性心理と対処法について、紹介していきたいと思います。

甘える行為にある男性心理4つ

甘える行為には様々な男性心理があります。

基本的にどの心理も、あなたのことを好きという感情から発生しているものですので、甘える彼氏はあなたのことを本気で好きということにもなるのです。

では具体的にどのような男性心理によって甘えているのか、紹介していきましょう。

完全に心を許している

彼氏が甘えるのは、完全に心を許しているからこそ、甘えているという側面があります。

男性は社会で生きる生物ですので、体裁や人の目を気にするものです。

周りからの目や社会的評価を気にするからこそ、しっかりしなければいけないという意識が育ち、仕事に精進できるようになります。

仕事をしているときや、後輩の前では、頼りになる人間を演じていることでしょう。

しかし人間、常に気を張って生活することは困難です。

そのような状態でずっと生活しようとすると、心理的に大きな負担となり、いつか心が壊れてしまいます。

そのため、仕事しているときにはできない行動、つまりは甘えるという行為を、唯一、信頼できる人の前ではするようになるのです。

男性にとって甘える姿を見せることができるのは、異性であれば誰でも良いわけではありません。

心の底から信頼し、甘える姿を見せても好きでいてくれるという確かな愛情を感じている人にしか、このような行為をすることができないのです。

そのため、彼氏が甘えるということは、それだけあなたは愛されているということになります。

癒しを求めている

彼氏が甘えるのは、癒して欲しいという心理がそうさせているのかもしれません。

女性も同じ感覚があるものですが、男性も異性の体温を感じることで、安心感や癒しを感じるものです。

男性は仕事の場で誰かから優しくされることは少ないですし、むしろ大きなストレスを感じます。

そのため、大好きな人に疲れた心を癒して欲しいという気持ちで、いつも甘えているのです。

仕事帰りの平日に甘えることが多く、休日にはそれほど甘えてこないのであれば、癒されたい心理が強いということになります。

あなたの存在が、彼の心を救っているということです。

全てを受け入れて欲しい

彼氏があなたに甘えるのは、全てを受け入れて欲しいという心理がある可能性もあります。

男性は基本的に女性をリードし、女性が男性に甘えるものです。

彼氏があなたに甘える行為は、その一般的な関係性とは、真逆ということになるでしょう。

しかし、男らしい男性であっても、多くの人には心の底に、たまには甘えたいという心理があるものです。

そしてそれを行動にうつすということは、彼氏が自分のかっこいい部分だけではなく、深層心理に甘えたい部分が存在し、それを認めて欲しいと思っているということになります。

つまり、男性本人にその自覚はなくても、無意識にあなたのことを試しているのです。

自分の弱い部分も含めて好きになって欲しいという男性の本音がそこにはあります。

甘えていながらも、しっかりあなたの反応を見ているので、ただの甘えん坊というわけではないのです。

自分だけを見て欲しい

彼氏が甘えるような行為をするのは、自分のことだけを見て欲しいという心理がある可能性もあります。

彼氏が甘えてくると、それにかまわずにはいられなくなるでしょう。

その結果、彼氏はあなたの気を完全に自分に向けることができます。

このような心理で彼氏が甘える場合、もしかしたらあなた愛情があるのか、不安に思っているのかもしれません。

つまり、愛情を確認したくて、彼氏はあなたに甘えてくるのです。

甘えるような行為をすると、それが彼氏の性質なのだと決め付けてしまいます。

しかしあなたの行動が、甘えるような行為をさせていることもあるため、注意しておきましょう。

甘える行為への対処法4つ

甘えるような行為をする彼氏の心理は理解できたと思いますが、そのような態度に対して、どんな対応をすれば良いのかわからないと思う人もいるでしょう。

そこでここからは、甘える彼氏への効果的な対処法を紹介していきたいと思います。

これを実践することで、彼氏の心理を満足させたり、あなたの目的を達成したりすることができるため、参考にして、甘える彼氏にうまく対処しましょう。

好きなだけ甘えさせてあげる

甘える彼氏に対しては、好きなだけ甘えさせてあげるという対処法がベストな方法です。

先ほども紹介したように、彼氏が甘えてくるということは、あなたは愛されているということになります。

そこにマイナスな感情はありません。

大好きな人から充分に愛されており、あなたは頼りにされているのですから、彼氏がやりたいようにやらせてあげるのが2人の関係を持続させる、ベストな手段となるのです。

あまりにも度が過ぎると、別の対処法を実践しなければならなくなりますが、彼氏が甘えたい雰囲気を出してきたら、それを笑顔で受け入れてあげましょう。

そうしてしっかり甘えさせてくれるあなたのことを、彼氏はもっと好きになってくれます。

たまにはおあずけにする

甘える彼氏に対しては、たまにおあずけにするという対処法も効果的です。

いつも彼氏の甘えたい気持ちを受け入れていると、彼氏がそれに慣れてしまうことがあります。

甘えられることが当たり前になってしまい、逆に甘えられないと、機嫌を悪くしてしまうのです。

こうなると、彼氏の甘える行為を受け入れることが義務化してしまい、あなたとしても不満を感じるようになるでしょう。

そこで、いつも甘えさせてあげるのではなく、何回かに1回だけ、甘えさせてあげるようにするのです。

こうすることで、甘えられることに特別感が出て、良い距離感で付き合えるようになります。

ただし、拒否することで、彼氏の機嫌を損ねてしまうリスクがありますので、それが怖い人は実践しないほうが良いです。

自分から甘える

甘える彼氏に対して、自分から甘えてみるというのも、1つの対処法となります。

彼氏のあなたに甘える目的が愛情確認という場合、しっかりあなたからも愛情表現をするべきです。

様々な愛情表現がありますので、どのような方法でも良いのですが、甘える彼氏が相手ということを考えれば、一番喜ばれるのは、あなたから甘えるという方法でしょう。

あなたから甘えれば、彼氏は愛情に満足します。

その結果、彼氏の甘える行動を減らすこともできるため、いつもあまり愛情表現をしない人は実践してみてください。

やめさせたい場合は正直に伝える

彼氏の甘えるような行動をやめさせたい場合、その意志をはっきり伝えたほうが良いです。

彼氏もあなたが嫌がることを無理にやりたいとは思わないでしょう。

あなたが本当に嫌だと思っていることを伝えれば、積極的にそのようなことをすることはなくなります。

ただし、今後の2人の関係のためには、たまには甘えさせてあげてください。

そうしないと、彼氏が不満を持ち、破局という結果を招いてしまう可能性があります。

【まとめ】甘える彼氏を受け入れてあげよう

甘える彼氏の男性心理や対処法を紹介してきましたが、そこにマイナスな感情はありません。

それを考えれば、そこまで目くじらを立てるほどの行動ではないのです。

できるだけ彼氏の気持ちを受け入れてあげて、どうしても我慢できないのであれば、対処法を実践して、問題を解決していきましょう。

-恋愛

Copyright© Wonderlyfe , 2020 All Rights Reserved.