電話

電話で脈アリなのか見極めたい!男性心理とは?

電話で脈ありか見極める女性

誰しもが恋をしたことがあるのなら、声が聞きたい、話したい、相手を感じたいと想う気持ちは経験があるものですよね。

好意を寄せる人と話すことって、脳内に快楽物質であるドーパミンが分泌されて気分が高揚してくるんです。

手書きの文から始まり、今では海をへだてた遠くの地から顔と声を自分の目と耳で感じることが出来ます。とても都合がいい時代になりました。

しかし、文明は進化していっても恋愛の本質は変わらず、今でも頭を抱える問題のひとつなのではないでしょうか?逆に反比例して難しくなっているのかもしれません。

哲学的なことを話すとややこしくなってしまうので、早速本題へ。

今回は「電話で脈アリかどうか確かめよう」という記事です。

電話が掛かってきて彼の反応を詳しく知りたいけど分からない!という方、是非参考にして見てください。

男性心理を用いて説明をしていきましょう。

ただ、脈アリとは異性の気持ちが好意に傾いており、付き合える可能性のことを示しています。
なので確実に付き合えるというわけではありません。

それを踏まえてご覧下さい。

男性が出す脈ありサインとは?好意があるときに取る行動

男性からの脈ありサインを知りたい! 異性は根本的にも本能的にも違う生き物ですが、相手が自分をどう思っているのか、知りたい気持ちもまた押さえられないものですよね。 特に恋愛対象として気になる男性のことな ...

続きを見る

脈アリなのか?!そのサインとは?

男性と電話をしている時、その態度はどういう意味をしているのでしょうか?脈アリなの?そのサインを見ていきましょう。

電話嫌いのはずなのに、よく電話が掛かってくる。

自分の知っている彼は、電話は嫌いなはず。なんでこんなに掛かってくるのかな?本当は電話の方が好きなのかな?

男性って本当に電話嫌いが多いんです。
これは男性心理に基づいた見解です。

それは脳の構造が関わっていて空間認識能力に長けている男性の脳は、実際に会って目で見て事が進行していく方が良いと感じます。

ということは、長電話になりがちな女性との電話は本能的に嫌がってしまいます。

電話の概念も基本的には違い、男性は「情報を伝えるため」女性は「気持ちや感情を伝えるため」のように捉えています。

しかし例外があり、好意を持った女性には長電話は嫌だと感じません。
むしろ望んでいるのかもしれません。

電話でのおしゃべりはあまり好かないけれど、いわゆる脈アリな女性に対しては電話はしたいものです。

電話嫌いの彼から電話が掛かってくるのは、あなたが特別だからです。

暇電話

彼からの電話、なんだろうと思って話してみたら特に用事がない様子。
何かしらの口実を付けて電話をしてきている雰囲気。

そんな電話が掛かってきたら脈アリの可能性があります。

好意を寄せる異性に対して今日は何をしているのか気になるのは普通のことです。
でも、そういうことを聞ける間柄でも無いし、でも気になるし。無理矢理と用事を作って電話する気持ちも分かりますね。

こういった流れの男性心理は、男性の束縛心が働いています。
かと言って彼がかなり重めな方とは限りません。

男性なら誰しもが持っているものなのでご安心ください。

会話を長続きさせようと努力

そもそもその魂胆が見えてしまったらちょっと複雑な心境になってしまいますが、ここは視点を変えてみてあげましょう。
もちろん、脈アリの可能性大です。

会話の種を電話で必死に育てている男性心理は、あなたとの電話を切りたくない証拠。

話が切れてしまうと、女性は口を休ませているだけと思っているのに、男性は女性が電話を切りたいのかなと、とても感じやすい生き物です。

これは話が続かなかった自分の技量不足に自責の念を抱いてしまい、劣等感からそう感じてしまいます。

いじらしいものですね、そういった場面に出くわしたら電話を切りたくない彼を想って少しだけフォローしてあげましょう。

普段よりもテンション高め?

結構喋らない人のイメージなのに、電話だと意外にも喋る。

しかもテンション高め?電話で声が上ずったり、テンションが高めになってしまう彼はあなたに脈アリのサインを出しています。

これは男性心理というか、冒頭でも話しましたが、気になる相手と話すと快楽物質が脳内に分泌されます。

これは危険な薬物にとても似ているもので、好きな人の前だと冷静さを欠いてしまうという方はドーパミンやアドレナリンがよく出る人なのです。

「あぁ、また声上ずってる。ドーパミンめちゃくちゃ出てるんだな」と思いながら脈アリを確認出来ます。

酔っ払っている時に電話が掛かってくる

これは、ふざけているようで中々大きい脈アリサインです。
酔った勢いで、気になる人に掛けているかもしれません。

絡み酒(酔った際に誰かに絡んでしまう)であっても、それは彼の精神的支柱になっているからであってただ絡まれているわけではありません。

めちゃくちゃどうでもいい人に、酔った時に電話を掛けることはとても少ないです。
酔った時ほど、脈アリの人に掛けるもんです。

ただし、そういう時は注意してほしいことが一点。

電話を受けた時に、酔っていながらも謝りの姿勢を忘れていない男性なら良いのですが、迷惑を掛けて、何も謝らないという姿勢の方は放っておきましょう。

心理的に、この人には嫌われたくないという気持ちは酔っていても働くものなんです。
だから、酔っていても申し訳ないという気持ちは存在しているもの。

その気持ちを持っていない人は、要注意!

やたらと褒めてくる

「○○のそういう所かわいいよね」「○○めっちゃタイプだわ」とやたらと褒めてくる男性が居たら恋愛の本気度は一旦置いておいて、脈アリです。

これも単純な話なのですが、電話で、しかも誰も見ていない所で好意を抱いていない女性を男性が褒めるわけがありません。

好意を抱いているからこそ電話をして、誰も見ていない二人きりの空間だからこそ言えることもあるんです。

あなたのことを想って褒めてくる男性は、かなり脈アリです。
しかし軽い気持ちで言う人には注意してくださいね。

夜に電話

人間とは、とてもリラックスしている時こそ好意を抱いている人の声を聞きたくなる生物です。

とてもリラックスしている時の代表的な時間は、やっぱり夜ですね。

夜は一般的に眠くなってくる時間でもあり余計な力が抜けていきます。

この時の男性心理は、どうなっているんでしょうか?

夜は昼に比べて感情的になりやすい時間帯です。
それは昼にコントロールされている理性が少し緩む時間だからです。

夜はリラックスしていて、理性を昼間よりコントロールする必要がなくなりますので、夜はちょっとロマンチックになれます。

そんな時間帯に、あなたに電話をしたくて掛けてきた彼は、きっと脈アリでしょう。

電話をする時間はやっぱり夜がいいですよね。
どんなに辛い日でも気になる人の声を聞いてしまえば今日はいい一日だったと思えてしまいます。

脈アリのサインがあるなら次は見極めよう!

彼からの脈アリサインを受け取ったのであれば、次はそれを確たるものとしたいですよね。

脈アリとは、まだまだ育て甲斐があるものです。次はこちらから動いてみて、その気持ちを確かめてみましょう。

悩み相談

男性心理で好意を抱いている女性に対してとてもよく見られる「守ってあげたい」衝動。
これをすぐに見極める方法が悩み相談です。

彼に笑い飛ばせないような悩み相談を持ちかけてください。
電話をしているので、男性は逃げようと思えば逃げられます。

その時に話を逸らされるようなことがあれば残念ですが、きっと脈があるのなら何を差し置いてもあなたの相談に親身になって乗ってれるに違いありません。

彼が脈アリなら明らかな救助要求は守ってあげたい衝動を激しく揺さぶります。

自分の方から電話を掛けても楽しそうに長電話してくれる

何かのタイミングって、人それぞれ違うものです。

お風呂から上がって、先に歯磨きをするか、もうお風呂の中でしているか。
お肌のケアをする前に髪を乾かすか、ケアをした後に乾かすのか。

こちらから長くなるであろう電話を掛けた時の彼の反応を見ましょう。

脈アリなら、きっと優先順位は1位 "この子との電話" になるはずです。

嬉しそうに長電話をしてくれる人は、かなり脈アリでしょう。

会いたいサインに気付いたらすぐに行動してくれる人

彼と電話をしている時に、少しサインを送ってみましょう。

「会いたいなぁ」その雰囲気を醸し出してください。

脈アリで、よほどの鈍感でなければ確実にそのサインに気付きます。

男性心理的にあなたに好意があれば、あなたとの接点を作りたくてウズウズしています。

常にアンテナを張っていて、今か今かと誘うタイミングと理由を考えているものです。

そんな時に目の前に会いたい雰囲気を出されてしまえば食らいつかないほかありません。
よほどの鈍感でなければ。

脈アリなの?!どうなの?!電話で男性心理を用いた脈アリサインの引き出し方

彼は皆に優しくて、正直上のどれにも当てはまっちゃう。
そんな方は、是非読んでください。

電話で男性心理を使った、脈アリサインの引き出し方です。

こちらからある程度勇気をだしてアピールすればそれ相応のものが返ってきます。

おおきく振りかぶらなければ、ホームランは打てません。

気遣いながら、電話を切ろうとする

電話切っちゃダメでしょ!ってなりますよね。

それでいいんです。
問題は切り方にあります。

どんな人でも「切るね」とシャットダウンされてしまえば手の施しようがありません。

しかし「切りたくないし、もっと話してたいけど、忙しそうだし邪魔になると嫌だから切るね」

これだと男性は女性が電話を切るのを100回は止められるんじゃないですか?

冗談ですが、男性心理から見て好意を抱いている女性に離れられると無意識に追ってしまう癖があります。

「追われるより追っていたい」という恋愛観を持つ男性ってかなり居ます。これってそういうことなんですよね。

少しリスキーではありますが、そこで切られてしまってもマイナスにはなりにくいです。
むしろ興味を引くことができるかもしれません。

押してダメなら引いてみろ、ですね。

思い込ませてみる

日本の男性ってすごい思い込みが強いんです。

なんとはなしに話している時や、目が数回合った時や、そんな気はサラサラないのにボディータッチを軽くしたくらいで「俺の事好きなのかな?」と。

これは、男性心理というよりか、長年の日本の在り方に関わってきます。

日本人女性は積極的にアプローチをするという行動が一般的ではありません。

奥ゆかしさを感じられる、おしとやかな大和撫子が日本のイイ女性というヴィジョンが根深く定着しているからです。

これにより積極的な女性は少なくなり、男性は好意の判断をすることが難しくなっているといいます。

ゆえに、勘違いをする男性が多いのです。
全然タイプではない人にそう言われると少し引いてしまいますが、これは利用できます。

電話の際に、少しだけ甘えてみましょう。
「電話をしていると元気になる」「楽しくなってくる」など。

こう言った言葉は、男性心理的に意識をしてしまうものです。
その言葉だけではなく、そう言った本人も。

完全に脈アリであるならば、その時点で「俺も」と共感を得られるはずです。

彼に気があるような言葉を並べて、こちらに気を向けさせることは可能です。
これも少しの勇気をだせばできるはず!

頑張ってみてくださいっ!

まとめ

電話をするということは、現代において外せないコミュニケーションツールであり、気になるあの人は脈アリなのかというのを調べることが出来る重要な判断材料です。

見ていて分かると思いますが、大事なのは "興味を持たれること"

興味を引いてしまえば、正直かなり有利です。
相手にこちらを向かせて、2人のやり方で言葉のキャッチボールを交わしてください。

まずは興味を持たれない限り、上手くいかないと思います。

ここで書いた男性心理を理解してキャッチボールをして頂くと、きっと役に立つと思います。

ぜひ、有効活用してください!
ご覧頂きありがとうございました。

【電話に対する男性心理】電話の使い方から脈ありポイントとは

電話は好き?嫌い?男性心理が知りたい!! 女性同士にとって、プライベートの電話はコミュニケーションツールとして活用している場合が多いです。 お互いの話を聞き、自分の話に同調してもらったりしながら、互い ...

続きを見る

-電話

Copyright© Wonderlyfe , 2020 All Rights Reserved.